2018年1月20日 (土)

平皿・そのⅠ 練り込み

Dscn054530118 今回の平皿の作成に当たっては、五種類の色粘土 (青・緑・黄・桃色・白) を練り込んでみました。

 私にとって、この練り込み工法は、各色粘土の量・練る回数・その練り方等が非常に難しく、五色の色が上手く混ざり合って発色するか・?・

 作品としてのリスクが多い。

 今回も、青の色に、他の色が負けてしDscn054830118まった感じで、私のイメージした作品には、イマイチの出来上がりとなった。

 ・・・練り込み作品は難しいだけに、面白く(やせ我慢) 又今回の経験を基にリベンジしてみたくなるのも確かである・・(笑)・。 【H・M】


人気ブログランキングへ

2018年1月12日 (金)

ハガキ立&パッチワーク

Dscn050030111 今年最初の作品・ハガキ立、カラフルに作ってみました。

  それに、ウオーキングの時などに撮った草木の写真を、布ならぬハガキ上にその写真を遊び気分で適当に並べパッチワーク状にしてみました。

  知人曰く・これ等の写真を何時・何処Dscn050230111で撮ったか、草木の名前など直ぐに分かりますか・・?・・記憶を辿り想い出すことが・ボケ防止になりますね・・・・

 写真にはそんな力があるかも・・?・・

 うん・・なるほど・なるほど・・と・・妙に納得である・・笑・・歳が分かってしまいますね。

 確かに、パソコンに保存してある多数の、旅の写真や陶芸の作品写真などを、自動的にスライドさせながら、次つぎと出てくる絵を観る時、過去の情景が甦り気持ちのリフレッシュが出来る・・そんな作業がボケ防止になるかも・・・笑・・・。

 今年もよろしくお願いいたします。   【H・M】


人気ブログランキングへ

2017年12月21日 (木)

見る方によって

Dscn0101291121 先日のこと、家内が友達に私の作った一輪ざしを上げたところ・・これは何に使うんですか・・?・・

 こちらとすれば、花器としての一輪ざしと思いこんで上げたのですが・・

 お香を立てるのに使うのですか・・・と言われたとのこと。

 ははあ・・それもありか・その方が、お茶をされることから、形からそう思われたのでしょう

 その言葉をヒントとして・・一輪ざしの応用で、自己流にお香立て用として、試作をしてみました。

Dscn0325291211
 出来上がった時、その友達は どんな反応をしてくれるだろうか・・・。         【H・M】

 


人気ブログランキングへ

2017年12月10日 (日)

願いは叶う

Dscn027929128_2

 先日の(12/8) の午後のことでした。
 団地下の小川に沿って、例によってウオーキングをしている時
 久しぶりに、飛ぶ宝石とも言われる・カワセミ君に遭遇・・・
 あれあれと思い、急遽カワセミ君の飛んで行った方に引き返し
 もしかして、川の上に突き出ている枝にでも、とまって居てくれないか・・

 と期待し、川面に目を凝らしながら、カメラをスタンバイして歩いて行くと、
 何と・・・笹の小枝に止まって待つて居てくれました。・・?・・
 早速、離れたところから静かにカメラを構え・少しの間、そのままで居てくれよ・・
 と願いながら、夢中でシャッターを切りましたが、何しろ、慌てていることと、
 下手くそなことからピントも上手くいかず・・・
 早く撮れよ・・忙しいんだから・・と、カワセミ君が言っている様で・・・・
 5枚ほど撮ったところで飛んで行ってしまいました。 
 カワセミ君有難う・・私は満足でした。
 この間、私の中では数十秒のドラマだったか・・・笑・・・。
 その後満たされた気持ちでウオーキングを続けました。

 【H・M】


人気ブログランキングへ

2017年11月26日 (日)

自然からの贈りもの

Dscn0148291126_2 雨が降らなければ健康維持の為ウオーキングを心掛けている。

 師走の足音が聞こえて来る今の時期、ウオーキング道に連なる里山も日毎に紅葉がすすみ目を楽しませてくれる。

 更にウオーキング道にも沢山の色付いた葉が舞い落ちる。

 中でも、特に目を引くのは桜の葉であDscn0150291126_2る。

 その葉には、太陽の光を受け、風に吹かれ雨に当たりながら一年が過ぎ、地上へ舞い降り 今・私の手元へと・・

 その一枚を見る時・風雨に晒されて作られたその繊細な美しさに驚きである。

 その様な落ち葉たちをを集め絵にしてみました。ご覧ください。 【H・M】


人気ブログランキングへ

2017年10月12日 (木)

可愛い

Dscf1975291011 陶芸仲間の(Y・N) さんが作った、とても素敵な白文鳥です。

 今にも動き出しそうな雰囲気を感じさせる 仲良し親子・・・

の白文鳥ファミリーです。

Dscf1978291011

 【H・Mの記】


人気ブログランキングへ

2017年10月 3日 (火)

魔除け

Dscf192129926 陶芸仲間の(T・M)さんが 今年の夏沖縄に旅行をした際、建物の門や屋根に魔除けとして据えられているシーサーに魅せられて、

・・・私も作ってみようかしら・・・

と思い早速手掛け ご覧のとおり見事な仕上がりの作品になりました。 

(T・M)さんは 俳句もされており、そこで、一句詠んでもらいました。

「玄関のシーサほのめく良夜かな」

作品のシーサーは玄関に飾る予定と言っていました。【H・Mの記】


人気ブログランキングへ

2017年9月26日 (火)

刈り取り進む

Dscf186429914 過日の大型の台風18号も当地では幸い被害もなかったことから、団地下の田圃の稲刈りも順調に進んでいるように見受けられます。

 ウオーキングをしていて、稲の刈り取りの跡が美しく目に映ります。

①の写真は(9/5)に掲載した・刈り取りは近い・の写真と同じ地点から刈り取りの進む状況を(9/14)に撮ったものです。

 見事に刈り取られ綺麗な別の縞模様となつていました。

②次の写真は(9/22.) コンバインで刈り取られ新たな縞模様を刻んでいましDscf189529922_2た。

 今日はコンバインで盛んに刈り取る様子・その進行状況を撮ることが出来ました。

 今は機械で刈り取るので、始まったら アッと言う間に終わってしまいます。

 後数日でこの団地下の田圃の稲刈りも終わり少しさみしくなります。

【H・M】


人気ブログランキングへ

2017年9月 5日 (火)

刈り取りは近い

Dscf172429826 暑い夏から秋へ・・ ウオーキングもし易くなりホッとするところです。

 団地下に広がる田圃も黄色く色づいてきました。

 しかし耕作する田により、その色づきが、苗の種類なのか、或は植えた日時が違うからなのか、少しずつ違っており、横縞模様の美しい風景を作り出しており楽しく見ることが出来ました。

 思わず撮ったのが ご覧の写真です。

【H・M】


人気ブログランキングへ

2017年8月11日 (金)

我が家でも花火大会

Dscf15202982 夏の夜は、祭りが方々で盛んに行われています。

 祭には花火が付きもので、ドーンドーンと聞こえてくれば気持ちひかれ・おどります・・・

 先日の水戸の花火大会では、インターネットでライブ中継をしたので見せてもらいました。

 臨場感には少しは足りないものの、想像して見ることで充分楽しませてもらいました。

Dscf15272982 そんなこの時期、我が家でも、自分だけの花火大会と称して、以前に花火をモチーフに陶灯を制作した作品があります。

 その花火の陶灯を基に、これまで色々作った作品と合わせて廊下を会場として・花火を上げ・・(笑)・写しだしてみました。

 ・・子供目線での遊びです。  

 撮影には結構疲れます・・笑・・

 自分の中で夢を膨らませ・・砂漠のピラミッド・・ローマのコロッセオ・・など等、想像の世界での自画自賛に満ちた組み合わせです・・・・。

 どうぞ想像を交えながら笑って見て頂ければ幸いです。【H・M】


人気ブログランキングへ

Dscf15572987


Dscf15702987
Dscf15292982_2




Dscf15842988


Dscf15932989


«田んぼアート